販売リクエストの作成において「販売期間を決める」際は、カレンダー上で販売開始日と終了日の2つの日付を選択して、リクエストする販売期間を決定します。

このときの日付選択は、店舗側が設定した販売期間の諸条件を反映して、条件から外れた日付はグレーアウトされ選択できないようになっています(サプライヤーは、黒字の日付の中から販売開始日と終了日を選びます)

具体的には、店舗は販売可能期間(※ 1 )やリクエスト受付締め切り(※ 2 )などの条件を設定しており、サプライヤーはそれらの条件に合う範囲で自由に販売期間を決めてリクエストを送ることができます。

※ 1 :「〇〇ー△△日間」と表記され、これは店舗が希望する販売日数の長さを表します(店舗の休日を含めた最低3日〜最大60日の日数が表示されます)。
なお、〇〇は「最低販売日数」といい、サプライヤーはそれより短期間での販売をリクエストすることはできません。

※ 2:「販売開始まで××日以上猶予があるリクエストのみ受け付ける」という条件

ただし、店舗側の都合でカレンダーに設定されていない日を休日・閉店期間とする場合も考えられるため、店舗からリクエストの「承認」を得た後、販売期間については改めてチャットで確認を取ることを推奨します。

なお、一度作成した販売リクエストの販売期間を変更したい場合は、リクエストを取消して、新たな販売期間でリクエストを作成してください。

関連情報
最低販売日数とは
販売リクエストの変更・取消

回答が見つかりましたか?